簡単お洗濯、便利でおすすめなハンディ洗濯機メーカー3社を比較!選び方や性能の違い、特徴も解説♪

簡単お洗濯、便利でおすすめなハンディ洗濯機メーカー3社を比較!選び方や性能の違い、特徴も解説♪

皆さん、「ハンディ洗濯機」ってご存知ですか?

普通洗濯機といわれると、あのでっかいのを想像しますよね?

その「でっかい洗濯機」のハンディタイプ、、、どんなものだ?と思いますよね。

 

当社では、ネットで家電製品を販売しているのですが、最近この「ハンディ洗濯機」を取り扱い始めました。

するとビックリ!驚くほどよく売れるんですよね。。。

そこで、今回はそんな「ハンディ洗濯機」の使い方や、当社の販売ランキングに基づいたおすすめの商品をご紹介していきます。

特徴を踏まえ、選び方も紹介していますので、「毎日大量の洗濯で大変」な奥様方は是非参考にしていただければと思います♪

ハンディ洗濯機とは何?

まず皆さん、ハンディ洗濯機と聞いてどんなものを想像しますか?

↓実際の商品がこちら↓

こんな商品です。

洗濯機というより、あれに似てますよね。。。あれです名前忘れました(すみません、また思い出したら書きます)。

特に、洗濯が大変な衣服(僕の場合はコートや布団)や、洋服の脇や襟元などの汚れを、ピンポイントで落とす事が出来ます♪

もうね、ちょっと汚れただけで洗濯するのってめちゃくちゃ大変じゃないですか。

しかも、洗ったりクリーニングに出した後にちょっとした汚れがついてしまうと、もうテンション下がりまくりですよね。。。

そんなテンション下がりまくった時でも、元のテンションに、さらには上げまくってくれるアイテムがこの「ハンディ洗濯機」なんです。(テンションの上げ下げには個人差があります。予めご了承下さい。)

これね、実際凄いんです。

特に感動したのが、「カッターシャツの襟元!」

洗濯しても落ちないような黄ばんだ襟元の汚れを、短時間で落とすことが出来たときはちょっと感動しましたよね。

元々物持ちがいいのですが(ドケチとは言わないで)、襟元や脇の汗染みで洋服を捨てることが多かったんですよね。

ですが、その汚れさえ取ってしまえばまだまだ同じ服が着れる!

更には、もみ洗いでは傷みやすい衣類にも使えるので、クリーニング代の節約にも♪

ですので、個人的には購入・使用してすごく良かったと思っています♪

ハンディ洗濯機の使い方は?

そんな、汚れを「短時間」で「ピンポイント」に落としてくれるハンディ洗濯機ですが、使い方はいたってシンプル♪

メーカーにより多少の違いはありますが、「本体に水を入れる」→「衣服の汚れている箇所に、綿棒などを使い少量の洗剤をつける」→「本体を衣服に接着させ、洗浄していく」

これだけです!簡単でしょ?

メーカーにより多少の違いがありますが、基本的にはこれだけ。

なのに、頑固なシミや汚れを落とす事が出来るんです。

そうなんです。おっしゃるとおりです。なかなかの優れものなんです。

もうこれだけで全てに衣類の汚れを落とす事が出来るので、洗濯機いらないんじゃないかと思っています。いやそれは言い過ぎですね、大量の洗濯物をこんなチマチマと洗っていたら日が暮れちゃう。

ですので、「洗濯機」と「ハンディ洗濯機」を上手に使い分けていって下さい♪

オススメのハンディ洗濯機

ここまでお読みいただいた皆さんのお声が聞こえてきました。

「ハンディ洗濯機とはどんなものか分かった。」

「使う事のメリットも分かった。」

「使い方も分かった。」

「早くオススメを教えんかい!」

 

そんなお声が聞こえてきたような気がします。(「いや別に」なんて言葉は聞こえません)

それでは皆さんのお声にお応えして、当社の販売ランキングを元に、おすすめのハンディ洗濯機を「特徴」を踏まえてご紹介していきまーす♪

シャープ【超音波ウォッシャー UW-A1】

3メーカー1つ目は当社の販売ランキング堂々の1位、シャープから【UW-A1】。

「毎秒約38000回の超音波振動で頑固な汚れも落とします」というキャッチコピーの通り、優れた洗浄効果がうりのこの製品。

見た目もおしゃれで、外出先で使用するのも悪くありません♪

出張など、簡単にお洗濯ができない状況では、特に重宝するかもしれませんね。

カラーは「シルバー」「ゴールド」「ピンク」の3タイプ。

ちなみに、僕が使用しているのもこちらの商品です。

見た目はおしゃれ、洗浄力抜群の当社販売ランキングトップの同商品、おすすめでございます♪

ハイアール【ハンディ洗濯機 コトン HCW-SHW10】

3メーカー2番目は、当社販売ランキング2位は高コスパで注目を集める「ハイアール」から【コトン HCW-SHW10】の登場。

同商品も、「低価格で高性能」が人気の理由ですね!

記事作成時も、「2010円(税込み)」とやはり低価格。

スプーン1杯分の水で洗浄可能という事で、こちらも省エネですね。

「押し出し洗い」という洗濯方式を用い、水を噴射しながら衣類を洗浄するので、洋服を傷めにくいのも嬉しいですよね。

スタイリッシュな見た目も人気の理由かもしれません♪

サンコー【ハンディ洗濯機 HANDCLN4】

当社の販売ランキング、3メーカー最後は「サンコー」の【HANDCLN4】

先ほどの「シャープ」や「ハイアール」とは一風変わった見た目をしています。

見た目から分かる通り、衣類に「押し付けて」使用するのではなく「挟んで」使用しますので、洋服を着たまま使用する事も出来ます♪

さらに、温水(最高約60度)・吸引(挟んで汚れを吸い取る)といった、独自の機能が人気の理由ですね。

【「ひたす」「洗う」「すすぐ」「脱水」がこれ1本で完結。】というメーカーのセールスポイントは、挟む事で使用する同商品だからこそ可能です♪

まとめ

スタイリッシュな見た目の多い「ハンディ洗濯機」。

僕も当社で販売を行うまでは存在を知らず、頑固な汚れや洗濯しずらい衣類は、面倒な手洗いで乗り越えてきました。

ですが、いざ使ってみるとビックリ!なんて便利なものがあるんだと感動したものです。

まだまだ、販売しているメーカーは少ないので、今回は良く売れているメーカーからそれぞれ一番人気の商品を抜粋してご紹介させていただきました。

奥さん!家事の「時短」や「わずらわしさ」から解放してくれるアイテムになってくれると思いますよー!!!

家電カテゴリの最新記事